スポンサーサイト

  • 2010.05.28 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


選挙期間中のHP、ブログ更新OK…与野党合意(読売新聞)

 与野党は26日午後、「インターネットを使った選挙運動の解禁についての各党協議会」(座長・桜井充民主党参院政策審議会長)を国会内で開き、禁止されているインターネットのホームページとブログの選挙期間中の更新を、今夏の参院選から解禁する公職選挙法の改正で合意した。

 来週、改正案を与野党共同で提出し、今国会成立を目指す。

不思議な鏡、清水久和展がIDEE3店舗で同時開催中(Business Media 誠)
社民・緊急両院議員総会 日米共同声明「辺野古」明記反対を確認(産経新聞)
池袋でビル工事の外壁が落下、女性にあたりけが(産経新聞)
<児童買春容疑>35歳中学教諭逮捕…「若い子が好きで」(毎日新聞)
米国務長官「北の挑発行為には報いがある」(産経新聞)

小沢氏に国会で説明求める 自民の大島氏(産経新聞)

 自民党の大島理森幹事長は12日夕、東京地検が小沢一郎民主党幹事長を任意で事情聴取する方針を固めたことについて「検察審査会の起訴相当の結論を踏まえて検察が誠実に行おうとしていることだ。司直の世界でしっかりと調べていただきたい」と述べた。

 また「政治とカネにまつわる信頼を取り戻すためにも、与党の大幹事長が逃げずに堂々と国会の場で説明することこそ、政治論として追い求めていかねばならん」と小沢氏に国会で説明するよう求めた。

 党本部で記者団の質問にこたえた。

【関連記事】
小沢氏再聴取へ 改めて問われる説明責任
小沢氏が政倫審出席の意向 参院選で得策と判断
小沢氏、2人区の新人への重点的支援を要請
鳩山首相、ぶら下がり短縮「この程度が望ましい」
鳩山首相、小沢氏の続投容認「卓越した手腕」
少子化を止めろ!

<ヒラドツツジ>ピンクの海に浮かぶ天守閣−−長浜城(毎日新聞)
鈴木俊一元都知事死去=4期、財政再建に尽力(時事通信)
成人年齢、早期引き下げ困難=千葉法相(時事通信)
大江氏、幸福実現党に入党 でも幸福の科学へは入信しません(スポーツ報知)
仕分け後半戦、約70法人決定へ=宝くじ協会など82事業―刷新会議(時事通信)

「手口は『2ちゃんねる』で知った」 高速料金ごまかした男を逮捕(産経新聞)

 埼玉県警高速隊と交通捜査課は9日、詐欺の疑いで、春日部市椚の運転手、戸田正己容疑者(41)を逮捕した。

 県警高速隊の調べでは、戸田容疑者は2月12、24の両日朝、さいたま市緑区の東北自動車道浦和料金所で、大型貨物車を運転、加須インターチェンジ(IC)から高速道路に入ったにもかかわらず、収受員に「岩槻ICから乗った」とうそをついて、正規の通行料金3000円より1950円安い1050円を支払い、差額計3900円をだまし取った疑いが持たれている。

 県警高速隊によると、戸田容疑者は「高速代が給料から天引きされるので、カネを浮かせるためにやった。手口はインターネットの掲示板『2ちゃんねる』で知った」などと供述しているという。

 県警高速隊によると、戸田容疑者はETC(自動料金収受システム)レーンを利用して東北道に乗り、出る際は一般レーンを使用。収受員に「エラーが出てETCカードが使えない」と話していた。

 県警高速隊によると、ETCレーンには通過時間などの情報をカードに書き込むため、通過バーの前後にアンテナを設置。大型の車の場合は、一つ目のアンテナを通過した際にバーは開くが、二つ目のアンテナを通過した際に情報が書き込まれる仕組みになっている。戸田容疑者は「二つ目のアンテナを通過する際に、手元にあった伝票で電波を遮断した」と供述しているという。

 県警高速隊では、戸田容疑者が昨年6月から今年2月にかけて同じ手口の不正を計100回行い、約30万円をだまし取っていたことを確認。2月から4月にかけて、40回にわたって同じ犯行をしていたとみて裏付けを急いでいる。

 同隊は「料金所にはカメラをつけるなどして不正は絶対に見逃さない体制を整えている」とコメントしている。

【関連記事】
2chサーバは「世界最強」? “サイバー攻撃”に耐え抜き、勝利宣言
「無能野郎」「氏ね」中傷氾濫…2ちゃん本印税差し押さえは有効か
参院選候補の三橋氏殺害を予告 2ちゃん書き込みの男を任意聴取 警視庁
やられっぱなしの企業に朗報 名誉毀損判決で一気に逆襲だ!
2ちゃんダウン裏に…韓国の独立運動記念日サイバーテロ計画とは

女性店長「出て行け」、チェーンソー男退散(読売新聞)
<電気自動車など>電子音を出す車の体験会を開催 東京(毎日新聞)
偽造クーポン使用容疑の無職男を逮捕 大阪府警(産経新聞)
騒動のクジャクは計3羽…結婚式場でも一時居候(読売新聞)
天皇、皇后両陛下 東京都内の学童クラブを視察(毎日新聞)

発見者装ったが供述に矛盾 茨城女性殺害、知人の男逮捕(産経新聞)

 茨城県日立市の路上でホテル従業員の金沢里佳さん(29)が包丁が刺さった遺体で見つかった事件で、県警日立署は24日、殺人容疑で、日立市水木町、会社員、小山周司容疑者(28)を逮捕した。

 同署の調べによると、小山容疑者は23日午後11時ごろ、居住するアパート敷地内で、知人でホテル従業員の金沢里佳さん(29)の胸や腹などを包丁(刃渡り約20センチ)で刺して死亡させた疑いがもたれている。小山容疑者は「自分が殺したことは間違いない」と容疑を認めている。

 金沢さんは23日午後11時15分ごろ、路上で胸に包丁が刺さって倒れている状態で発見されたがすでに死亡しており、小山容疑者は駆けつけた同署員に「私が見つけました。知人です」と話していたという。同署が詳しい状況を確認していたところ矛盾する内容が多く、容疑を確認したところ認めたため逮捕された。

 同署によると、2人は知人だが、金沢さんの家族は小山容疑者のことを知らないと話しているという。金沢さんは23日午後3時ごろ、仕事を終えて帰宅。母親と自宅で過ごした後、出かけたというが足取りはわかっていない。

 同署は小山容疑者の動機について捜査を進めるとともに、25日にも金沢さんの司法解剖を行い、詳しい死因などを調べる。

【関連記事】
茨城の女性殺害、容疑の28歳会社員の男逮捕
胸に刃物、路上に女性遺体 茨城県日立市
路上の女性遺体は29歳ホテル従業員 頭部に十円玉大の血痕
「金を出せ!アホんだら!」コンビニ強盗、10万円わしづかみ
口論の父を刺殺…逃走車がバス衝突、29歳死亡 大阪
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

男児がライターで火遊び 警報器作動し消火 葛飾(産経新聞)
首相不起訴相当 近く自分にも議決 小沢氏「冷静に判断を」(産経新聞)
脅されてコンビニ強盗…恐喝ばれて少年逮捕 栃木(産経新聞)
<ハッブル宇宙望遠鏡>星の誕生現場の写真公開 20年記念(毎日新聞)
25万本のチューリップ、色鮮やかに=茨城県ひたちなか市〔地域〕(時事通信)

ノルウェー・トロムソのオーロラ 天空覆う神秘のカーテン(産経新聞)

 オーロラを待ち続けて5日。降り続いた雪がようやくやみ、星空が広がった。暗闇に目をこらしていると、うっすらとオーロラが現れた。やがて小さく揺らめき始め、雲も透過するほどはっきりとした姿に変わった。気が付くと、天空全体が薄緑の神秘的なカーテンに包まれていた。

 ノルウェーのトロムソは、北極圏最大の町。オーロラ帯の中央に位置する、オーロラ観測に最適な場所としても知られる。温暖なメキシコ湾流の影響から、冬場でも平均気温はマイナス5度と暖かい。

 オーロラの発生には、太陽の黒点が密接に関係している。黒点が多い年は、オーロラが現れる回数も多くなる。オーロラの発生は11年周期になっており、今年が観測のベスト・イヤー。日本からもチャーター便が就航するほどで、トロムソは“オーロラハンター”たちでにぎわっていた。

 「どうでしたか? 見えました?」。ダイナミックに繰り広げられた“オーロラショー”の後、ホテルに戻るとトモコ・ハンセンさん(66)が熱いコーヒーで迎えてくれた。

 トモコさんは佐賀県唐津市の出身。ノルウェー人の夫と日本で知り合い40年前、トロムソに移り住んだ。ホテルのロビーにあるバーで、日本人観光客の相談相手を務める。気さくなトモコさんだが、オーロラツアーから戻った人たちに結果を聞くことはほとんどない。「見えれば自分で報告に来るし、何よりうれしそうな表情で分かります」

 地元の人たちにとってオーロラは、日常的な光景で興味の対象ではないという。それでも「ふと夜空を見上げたときに輝くオーロラは、何度見てもきれい」と、トモコさんは目を輝かせた。

 遅い春が訪れオーロラのシーズンが終わると、北極圏は白夜の季節を迎える。“夜空の主役”は、9月末までは太陽が務めることになる。(写真報道局 大山文兄)

 ■掲載写真お分けします

 掲載写真を実費でお分けします。問い合わせは、産経新聞社ビジュアルサービスTEL03・3275・8775(午前11時〜午後7時)。ホームページはhttp://www.sankei−syashin.com/

【関連記事】
突然変異の「かわいい悪魔」 長野県辰野町・シダレグリ
愛媛県新居浜市・別子銅山 人気上昇「東洋のマチュピチュ」
長野県・美ケ原 零下に咲く「氷の花」
諏訪湖見下ろす朝焼けの富士 長野県塩尻市「高ボッチ高原」
黄葉と白銀 奇跡の“共演” 長野県富士見町「立場川橋梁」

鳩山政権「命続くかどうか」=普天間、県外移設を疑問視−渡部氏(時事通信)
【オトナの旅】熊本・人吉(上)米焼酎良し、温泉良し、人情良し…コドモには分からぬ魅力(産経新聞)
殺人 長男が家族5人刺す 父親と乳児死亡 愛知・豊川(毎日新聞)
「話した記憶ない」 村木被告、偽造指示を否定 郵便不正公判(産経新聞)
3億3000万円求め提訴=富士通3役員に投資会社−社長解任劇で(時事通信)

わいせつ容疑の男に起訴相当=検察審が議決、本人は帰国−大阪(時事通信)

 強制わいせつ容疑で逮捕され、不起訴処分となったアルゼンチン国籍の男(61)について、被害者の女性の申し立てを受けた大阪第4検察審査会が起訴相当を議決したことが19日、分かった。大阪地検が再捜査するが、男が帰国したため再び不起訴になるとみられる。
 議決は3月25日付。議決書や被害者側の弁護士によると、男は来日中の1月、大阪市内のホテルに宿泊。女性従業員(23)を個室に呼び出して抱き付いたり、キスしたりしたとして逮捕された。 

【関連ニュース】
児童買春容疑で補導員逮捕=女子中生2人にわいせつ行為
男児専門ポルノサイト摘発=全国初「少年愛広めたかった」
東京消防庁消防士を逮捕=夜行バスで強制わいせつ
銃剣持ち出し倉庫で保管=わいせつ行為で逮捕の自衛官
小6にわいせつ容疑、消防士逮捕=「たくさんやった」被害届10件超

不明少年が守った兄のランドセル…発見現場周辺を捜索 佐用豪雨(産経新聞)
携帯電話で市民税納付可能に 調布市(産経新聞)
午前0時の販売に長蛇の列 村上春樹さんの「1Q84 BOOK3」(産経新聞)
超過勤務、過大報告させ手当受給…神戸の財団(読売新聞)
放火の疑いで捜査 外部から火を点けた形跡 足立区アパート火災(産経新聞)

政府が議員立法手続きを了承 復活に向け“解禁”か(産経新聞)

 政府は8日の副大臣会議で、議員立法を策定する際の手順・方法を了承した。政策の政府一元化を掲げる鳩山政権では、議員立法はほとんどなくなっているが、事実上、議員立法の復活へ向けた動きともとらえられそうだ。

 政府が了承したチャート図によると、党側では、民主党議員の政策提言を踏まえ、衆参両院の各委員会の筆頭理事が国会提出の可否を判断。その後、細野豪志副幹事長や生方幸夫副幹事長ら7人による「議員立法調整チーム」で検討する。

 政府側では、官房副長官を中心とした「政府内調整チーム」で並行して検討。その後、両チームが合同で結論を出し、党役員会の決定を経て法案を提出する。

 衆院事務局によると、この通常国会では衆参合わせて15本の議員立法が提出されているが、与党単独の提出法案はない。

【関連記事】
元秘書が小沢に宣戦布告!「先生の役割は終わりました」
新しい政治のあり方とは? ネット選挙運動、議員もユーザも熱い議論
来年度予算成立 ごまかし財政では国滅ぶ ばらまき公約を正直に見直せ
生方幸夫民主副幹事長「党の“中央集権”、首相は小沢氏を呼び注意を」
政治主導法案の年度内成立を断念 「物理的に厳しい」 平野官房長官

【新・関西笑談】あこがれの果実の味は(1)(産経新聞)
温熱布団2万5000枚回収=発熱・発火の恐れ−ブリヂストン子会社(時事通信)
<新党>「たちあがれ日本」政策面で自民との違い見いだせず(毎日新聞)
死亡女児に健診受けさせず=虐待発覚恐れ? 姉妹3人は受診−全身にあざ・大阪府警(時事通信)
ポーランド大統領事故死 「追悼70年の旅」悲劇 選挙繰り上げ実施(産経新聞)

スマートフォン、有料アプリは500円未満26%(産経新聞)

 PC並みにWeb見たい! 本格的な商戦が始まったスマートフォン。アプリにかけた額は、「500円未満」(26.4%)、「無料のみ」(19.3%)の順。一方、「1万円以上」が7.6%いた。

 スマートフォンを購入した(したい)理由は、「パソコン並みにWebを見たい」(68.0%)、「タッチパネルなどが魅力的」(47.2%)、「大きな画面」(34.1%)の順。

【関連記事】
iPhone「アプリ」開発 冴える日本人
エヴァ初号機がiPhone上に出現?
混戦の桜花賞予想、軸はアニメかアプリ!?
iPadアプリ開発熱、1月よりやや下火に
Apple、iPadをBest Buyでも4・3から販売 チュートリアルビデオも公開

公務員法改正案、衆院で審議入り(産経新聞)
<阿久根市>運営巡り議員怒鳴り合い…市議会特別委(毎日新聞)
<自民>政策テーマを協議(毎日新聞)
男性の育休、進めばメリット(産経新聞)
優先順位の明記検討を=政権公約の見直しで−民主・細野氏(時事通信)

2月の対象者、2カ月連続減=雇用助成金(時事通信)

 厚生労働省は30日、国が雇用維持を促すため企業の休業手当を補てんする雇用調整助成金の2月の申請状況を発表した。助成金の対象従業員数は前月比6.9%減の約160万人で、2カ月連続で減少。申請事業所は4.1%減の約7万9700だった。
 また、厚労省は同日、助成金の不正受給を防止するため、実際に休業しているかどうかなど、事業主らへの調査を強化することも明らかにした。休業などを偽る不正事案は2009年4月から今年1月までに52事業所で発覚し、不正受給額は約1億9350万円にも上ったため。 

【関連ニュース】
ホームレス、全国で1万3000人=減少幅は過去最大
100人に7人が離婚=10代女性、1年間で
保育所待機児童4万6000人=昨年10月、過去最高
医療事故モデル事業継続=5学会で社団法人立ち上げ
企業の教育訓練費、半減=実施割合は過去最低

連合会長、静岡会長の発言めぐり小沢氏に謝罪(産経新聞)
<高校無償化>文科省が「特設ホットライン」(毎日新聞)
NOVA元社長を不起訴=特別背任容疑、管財人告発−大阪地検(時事通信)
クラゲ展示 ノーベル賞の下村さん、山形県の水族館訪れる(毎日新聞)
<患者骨折>元看護師を再逮捕…別の女性への容疑 兵庫県警(毎日新聞)

郵政ドタバタ「限度額見直せる」で仙谷氏軟化(読売新聞)

 郵政改革法案の「最終案」をめぐる閣内対立は30日、鳩山首相が亀井郵政改革相らの主張に軍配を上げる形で決着した。

 内閣の迷走ぶりに民主党内部からも批判が強まり、危機感を募らせた首相が決断を迫られた。

 30日の閣僚懇談会の流れを決定づけたのは赤松農相だった。テレビの生放送番組で郵政改革相と菅財務相が激論したことに触れ、「あんな風にやり合ったら閣内がバラバラだと思われる。きょう決めないと明日(31日)の党首討論がめちゃくちゃになる」と述べ、首相への一任を提案した。川端文部科学相、中井国家公安委員長も同調したという。財務相は無言だった。

 仙谷国家戦略相は「金融政策全体の問題として考えていただきたい」と改めて問題提起したが、最終的には「総理一任でどうぞ」と矛を収めた。懇談会に先立ち、首相官邸で首相から約1時間40分間にわたって説得を受けたことが軟化につながった。

 また、資金がゆうちょ銀行などに集中した場合、政令で改めて限度額を見直せる、と再確認された点も軟化に影響したようだ。この点では、前原国土交通相も懇談会で「(資金が)集まりすぎたら限度額を下げる」との条件をつける形で引き上げを支持した。

 郵政改革相と原口総務相は24日に「最終案」を発表した。首相は、その直後から戦略相や財務相らが異論を唱えても、当初は調整に動かなかった。首相や仙谷、菅両氏らは1996年の旧民主党結党時のオリジナルメンバーで「オープンな議論こそ民主党らしい」との思いが強い。首相が全閣僚参加の懇談会を提案したのもその発想からだ。

 だが、29日の政府と与党議員との「郵政改革関係政策会議」では「最終案」への異論は出ず、むしろ戦略相らへの批判が続出。30日の同党参院常任役員会でも批判が続いた。

 首相は30日の懇談会後、首相官邸で予定外の記者団の取材に応じ、「即断即決をしなきゃならんという判断のもとで決めた」と、指導力をアピールした。しかし、「政治主導」の名のもとに事前の調整が十分行われないまま対立が続く鳩山内閣の構造的な問題は解消していない。この日の決着も、限度額の決定を先送りしただけともいえる。

 今回の見直しで、日本郵政は金融業務の全国一律サービス、非正規社員約10万人の正規採用などで年間4000億円超のコスト増がある。利益の約6割を稼ぎ出す金融事業の収益拡大のためには、限度額の引き上げが不可欠だとの発想だ。

 しかし、戦略相らが異論を唱えたように限度額を引き上げて集めた資金をどう運用するかは明確ではない。ゆうちょ銀行の運用の8割は国債に集中する。今よりさらに大量の資金が集まり、国債運用に回れば、民間企業への貸し出しや投資などに回るお金は相対的に減る。ゆうちょマネーが大量の国債を引き受ければ、財政規律がゆるみかねないとの警戒感も根強い。

新たにわいせつ行為認め賠償増額=浦安市元教諭虐待訴訟−東京高裁(時事通信)
死体遺棄容疑、新たに男2人逮捕 茨城県警(産経新聞)
普天間移設、月内一本化困難 首相が発言後退(産経新聞)
メラトニン遺伝子変異で雄が早熟=体内時計担うホルモン−実験用マウスで発見・理研(時事通信)
不況で共働き増、多数の待機児童出る見通し(読売新聞)

calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
sponsored links
リンク
クレジットカード現金化
探偵事務所
クレジットカード現金化
レンタルサーバー 比較
クレジットカード現金化 比較
クレジットカード現金化
携帯ホームページ
selected entries
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM